ソーシャルプロデューサーズとは

  • ソーシャルプロデューサーズとは
  • 団体概要
  • お問い合せ

アクティブ・ラーニング

アクティブ・ラーニング
 真の学力は、学ぶ意欲のことです。子供たちの内面から出てくる興味、関心に寄り添うことで自然な好奇心を育み、子供たちが自ら主体的に学ぶ喜びの体験を支援します。

― アクティブ・ラーニングに関連する重要なキーワード ―

ファシリテーション
グループ・ダイナミクスを促す力
傾聴力
心理的安全性をつくる力
質問力
相手と深く結びつく力
教養
未知を歓迎する知的好奇心
表現
自分の世界観に形を与える衝動

― ソーシャルプロデューサーズの見たい世界 ―

見たい世界
 自分で発見する喜びは、誰かの指示に従った場合より、はるかにエキサイティングで価値がある。この世界を生きていく一人ひとりが、自分が本当にやりたいコトで生きていけたならば、どんなに素敵か。「ただの理想!?」いえいえ、私たちはそれを本気で実現していきます。

― アクティブ・ラーニングの実績 ―

  • 某高等学校のアクティブ・ラーニング授業設計、講師
  • 慶應義塾大学 鈴木寛研究会 授業設計、講師
  • 武蔵野大学 明石修研究会 講師
  • 都立府中高校 講師
  • 都立紅葉川高校 講師

― アクティブ・ラーニングの授業設計 ―

主体性3つの発達段階

 下記図のように主体性3つの発達段階において、適切な授業設計を行うことで生徒の主体性を促進することが出来る。

主体性3つの発達段階

  • 関係構築段階
     心理的安全性を形成する傾聴力、質問力を養い、仲の良さに関係なく互いのことに主体的に関心がもてる関係を構築していく段階。
    この段階が機能することで、オープンなマインドでコミュニケーションができるようになり、相互作用を楽しめるようになる。
  • チーム学習段階
     対話や、ファシリテーションを養い、チームで学習する効果と意味を理解でき、主体的にチームで学習していく段階。
    この段階が機能することで、役割に貢献する成功体験がしやすくなり、企画力、ロジカルシンキングといった左脳的な表現方法を吸収しやすくなる。
  • 創造的段階
     知的好奇心のスパイラルに入り、あらゆる教養にも自分との関係性を見出しやすく、主体的に表現していく段階。
    この段階が機能することで、自分が真に進みたい方向が定まりやすく、多少のハードルは自らの工夫により越えられる。

― アクティブ・ラーニングの講師 ―

アクティブ・ラーニングの講師
下記のような授業を学生に行ったり、先生に研修を行っています。

  • 関係構築段階
    傾聴力
    質問力
     学生間の仲の良さに関係なく、新しい人と関係を構築していくことで徐々に未知との出会いへの抵抗感がなくなり、未知を楽しめる成功体験を築いていきます。
    • 心理的安全性の講義: 心理的安全性がどのように形成されているのか、とその効用について
    • 傾聴力ワークショップ: 心理的安全性を形成する傾聴力の実習
       一般的な傾聴ではなく、より本質的な「オープンマインドの在り方」「相手のガードマインドとの付き合い方」「弱さもろさを見せる」「待つ」「メラビアンの法則」等について実習で学びます。
    • 質問力ワークショップ: 心理的安全性を形成する質問力の実習
       沈黙を恐怖と感じる学生が多いため、会話を持続するための質問バリエーションや、より深く相手を探求するための問いのつくり方について実習で学びます。
  • チーム学習段階
    ファシリテーション
     1人では辿りつけないアイデアをチームメンバーと生み出していくことで、チームで創造する成功体験を築いていきます。
    • チーム学習の講義: 個人ではなく、チームで学習、共創すると何が異なるのか、チーム学習の意味について
    • 対話(建設的な議論力)ワークショップ: 答えのない問いや、二項対立する問いに対して、どのような対話の姿勢をもつと建設的に議論を出来るのか実習で学びます。
    • ファシリテーション・ワークショップ: 自分と、メンバーと、場のそれぞれが、どのような関係をもつことでグループ・ダイナミクスを最大限に促し、全員が想像する以上のアウトプットに辿りつけるか実習で学びます。
    • 企画力ワークショップ: あらゆるお題に対して、データ、図解、フレームワーク、参考となる出典元の調べ方、スライド作成方法など様々なプレゼンスキルを身に付けていきます。
  • 創造的段階
    教養
    表現
    • 教養ワークショップ: 学生の興味・関心に合わせて、あらゆるジャンルの教養を創造的に学び、未知を歓迎する知的好奇心を養います。
       ※先生固有のマニアックな知識も十分に教養になりえます
    • 表現ワークショップ: 動画、即興劇、音楽、伝統芸能など、自由にミックスして自分の世界観に形を与える自己表現を披露し、学生の希望によっては、公のコンテストにもチャレンジしていく。

― お申し込みフォーム ―

  • ソーシャルプロデューサーズ・スクール
  • アクティブ・ラーニング

すべての人に「自分で発見し、自分で決め、本当にやりたいことを」

▲ TOP